スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダフト・パンク

thumbbig-12116.jpg

Daft Punk【だふと・ぱんく】
 フランス 1994-
ダフト・パンク - Wikipedia

テクノ・ハウス・エレクトロ内で言わば、フィルターハウスという位置付け。
個人的には広義『テクノポップ』で片付けてます(笑)
昨今Perfumeなどに見られるボイスフィルター使用の楽曲が目立ってきたのは、
ダフパンの影響も多々あるかと。

Daft Punk - One More Time (2000年)
アニメーションPV:松本零士

うん、今聴いても佳し。最近またマイブーム再燃。
Daft Punk熱ってより『インターステラ5555』を見直してハマっているのです。

interstella_5555.jpg

先日のグラッセ記事で評した、「ダフトパンクな皮膚感」ってのはこれです。

interstella5555_jpg_650x10000_q85.jpg

『インターステラ5555:THE 5TORY OF THE 5ECRET 5TAR 5YSTEM』とは、フランスのハウステクノデュオ:ダフト・パンクと松本零士とのコラボレーションによるアニメーションオペラ。
かねてから松本のファンであったダフト・パンクの2人が自身のアルバム『ディスカバリー』の為に松本にビデオクリップの制作を依頼したのが始まり。
少ない効果音以外は台詞は全くなく全編『ディスカバリー』の楽曲で構成されている67分のアニメーションである。 by wiki

オペラをご堪能あれ。コレ、ホント大好き。

1.Daft Punk - One More Time
2.Daft Punk - Aerodynamic
3.Daft Punk - Digital Love
4.Daft Punk - Harder, Better, Faster, Stronger
5.Daft Punk - Crescendolls
6.Daft Punk - Nightvision
7.Daft Punk - Superheroes
8.Daft Punk - High Life
9.Daft Punk - Something About Us
10.Daft Punk - Voyager
11.Daft Punk - Veridis Quo
12.Daft Punk - Short Circuit
13.Daft Punk - Face to Face
14.Daft Punk Too Long

aa_13463_daft_punk.jpg


言葉は不要です。



2000年前後はテクノ・ハウスの勢いが加速したのを記憶してます。
テクノ&ロックの融合、デジタルロックの台頭。
ケミカル・ブラザーズ、アンダー・ワールド、プロディジー、
ファットボーイ・スリム、モービー、etc… キラ星世代でしたね。
当時はケミブラ、アポロ440を好んで聴いてました。

ダフト・パンクだとやはり、PVに松本零士のアニメーションを使用した" One More Time "。

音楽トレンドを牽引する海外アーティストが、日本のアニメ文化をリスペクトし共作。
日本文化をさらに世界的価値へ高めた。
これまで本ブログでもフランスの画家やアーティストが
日本の浮世絵に影響を受けている事を取り上げていますが、畑は違えどコレもそうです。
無論、松本零士氏の作品が世界で評価されるのは異論無し。
現代でも日本はおフランス好きの傾向ですし、フランスも日本の文化に強い関心をもっている。
時を経ても友好的なのは喜ばしいですね。


トーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter)
ギ=マニュエル・ド・オメン=クリスト(Guy-Manuel de Homem-Christo)
トーマオメン=クリスト
横ゴーグルっぽいのがトーマ氏。
全面つるんのお面がオメン=クリスト氏。ギ氏?どっちで呼んだらいいんかw
どっちがダフトなのかパンクなのか、まーどうでもいいっす。
以前メディコムトイから彼らのフィギュアが発売されていまして、当時つがいで揃えました(笑)
こーいうギャバン・シャリバン系って、なーんか好き。つーかふざけた大人が好き。
ジャケ買いっす。

他有名作品
Daft Punk - Da Funk
[1996]PVディレクター:スパイク・ジョーンズ(Spike Jonze) この曲はCMで使われてました。

Daft Punk - Around The World HD
[1997]PVディレクター:ミシェル・ゴンドリー(Michel Gondry)

Daft Punk - Technologic
[2005] PVディレクター:Daft Punk

最近では映画『トロン』の音楽も手がけました。
TRON: LEGACY - Daft Punk 'Derezzed'
thumb-141059.jpg


ダフト・パンクは、今日のジャパニメーション株を大いに上げたと思う。
フランスの偉大なるアニオタだ!

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメント

No title

何日か前に日テレの「ZIP」で最近の音楽事情で
テクノを取り上げていましたね。

YMOに始まり電気グルーブ、現在ではPerfume…
私自身では「M」や「Art Of Noise(T・ホーン)」が
記憶に残っています。

One More Timeのアニメーションはどこか
アバターの面影を感じました。

あっ、そうそう、
Jojo Mayer & Nerve:Prohibited Beatsを聴いたんですが
これもテクノ入ってません?

madhatterさん
そうか確かにアバター色ですね!
NERVEも広義でテクノでしょうが、なんつって良いのかわからずです。パッと聴き、人力に思えないですもの。

No title

はじめまして。
時々、おじゃましていました。

ダフト・パンク 初めて知りました。
アニメーション、一気に全部見てしまいました。

見たことがないのに
なにか自分の記憶を再生されているような感じで
こういう気分、忘れてたなあ、と思いました。


Re: No title

蜜柑 さん
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます!
こちらこそはじめまして。時折拝見させていただいてました。

>ダフト・パンク 初めて知りました。 アニメーション、一気に全部見てしまいました。
お初でしたか。それは良かったです!私も何度も見ましたが、また全部見ちゃいました。
ストーリーはありますが台詞が無い分、物語を自身の言葉で組み上げる感覚というか何度も見てしまう。
「憧れの異性とまさかの接点」ってそんなチャンス、憧れます。
私の現実世界ではいまのところ、無いっす(笑)
切なさや悲しさを胸に秘めるってのは、人を思いやる、人に感謝する為に必要なことだなと感じました。

マイペースで更新するマイブームブログですが、また覗きにきて下さいませ。

No title

最近auのCMで流れている曲。
 
息子が「知ってる?」って。

聞いたことある・・・
・・・思い出した、そういえば…

ありがとう♪



Re: No title

madhatter さん ありがとうをありがとうです!

お役に立てて嬉しいっす。
非公開コメント
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

鈴木焦点

Author:鈴木焦点
身近な『面白』を探究。
兼マイブーム備忘録。

翻訳蒟蒻
English English得袋.com
ぼそり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。