スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天久聖一

ajisha.jpg

天久聖一【あまひさ まさかず】
1968年- 日本の漫画家、アニメーター、アニメーション監督、味写収集家。
wikipedia

漫画家といえ、意図的な確信犯な笑いを繰るアーティストと言えるでしょう。
名作「バカドリル」では図解体重計の乗り方、メガネの掛け方、
一休さんのオープニングソングに振り付け、、、など。脱線っぷりが心底笑える。
そんでイラストで笑いが取れる。天久氏、下ネタも平気で放り込んできます。
芸人バカリズムや電気ピエール滝と同カテゴリでしょうか。

こと「味写」でのコメントに関しては、マジメな口調の不真面目なコメントが秀逸。

自分が知っていることは他人も知っている前提で判らない人は置いていく。
知ってる人だけ知ってりゃ良いよ的な言葉選びもオモロい。
ワケわかんないと他人から言われて喜びそうな匂いがします。
例えのセンス、ツッコミのセンスがトンガってます。



今回のトップ画像は天久氏の本、『味写入門』です。
最近カメラ・写真ネタが多いので、紹介する良いタイミングかなと。


失敗と偶然が絶妙の効果を発揮した「味のある写真」=「味写」
決して上手く無い、家庭内でもボツになった写真に味を見つけ、評して楽しむ写真鑑賞スタイルのこと。
上手な写真を見てウットリすることもあれば、味ある写真でほっこりすることも出来ます。
考え方次第で、面白くなるものですね。
残念写真の言い訳に「味写狙いだよ!」を☆

「ほぼ日刊イトイ新聞」で2004年から2008年に連載していたもの。
チェックされたし。

天久聖一の味写入門



そのほか…

images_20111208052938.jpeg baka

バカドリルは衝撃的だったなぁ。
(バカドリルはタナカカツキと天久聖一が90年代に結成したギャグマンガユニット)
復活しているバカドリルもチェックできます。 
バカドリル


親交の深い電気グルーヴのPVも手がける。ラストは必見。
モノノケダンス PV
c0101189_16324253.jpg



天久氏、CDのジャケも手がける。
default_20111208034759.jpg

この曲はオモロい。
聖☆おじさん
電気グルーヴとスチャダラパー。
セイントおにいさん ではなく おじさん。
ゴーストバスターズ風のフレーズが☆


おまけ

俺のカラダの筋肉はどれをとっても機械だぜ(1992年、宝島社)
DENKI.jpg
天久聖一氏の名前を最初に知ったのは、この本だったなぁ。
サブカルもサブカルw。
この本は電気グルーヴ自伝みたいなものです。電気の悪ノリ全盛期でした。
バカで下品で時には不快かもですが、文章のキレ、破壊力がパナイ。
どんな雑誌よりも3倍くらい濃かったと思う。


うん、影響力あった。
スポンサーサイト

コメント

No title

もう、くだらなくて最高ですわ。
プロには無理。本当に…

モノノケダンスも観てたら
今日はちょっと何か夢を見そうよ。
悪夢だったらバカドリルに投稿しなくちゃ(爆)

ピエール滝はファブリーズのお父さん役が
ハマり過ぎて他の仕事のキャラ作り大変そう…

Re: No title

madhatter さん
> もう、くだらなくて最高ですわ。

すきでしょ?コレ系(笑)
味写は本でみると、ズバリコメントが面白いんですよ。
webとはまた違った味がでていて佳しです。

> ピエール滝はファブリーズのお父さん役が
ハマり過ぎて他の仕事のキャラ作り大変そう…

ハマってますよね。確かに。器用だなぁと思います。
しかしピエール滝は、カリスマ。あんな面白いヤツいない。
暇あれば「ピエール滝の体操シリーズ」をyoutubeで。
どうなっても知りませんが(笑)

笑いはこころの薬ですね。

No title

「味写」、知らなかった~。でも、バカドリルで抱腹絶倒七転八倒した俺には、ツボだわこれ(゚m゚*)プッ

Re: No title

おのきちさん
>バカドリルで抱腹絶倒七転八倒した俺には、ツボだわこれ(゚m゚*)プッ

嗚呼、素晴らしき人畜無害な人間模様。それを一刀両断するツッコミ。
第三者的を介し客観視して評すると意見が出るという縮図。というか小宇宙を垣間見ます。

やっぱ人を写さなきゃだな!
非公開コメント
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

鈴木焦点

Author:鈴木焦点
身近な『面白』を探究。
兼マイブーム備忘録。

翻訳蒟蒻
English English得袋.com
ぼそり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。