スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヴ・クライン

イヴ・クライン
YVES KLEIN ANT7 1960[1]

イヴ・クライン

Yves Klein 1928 - 1962 フランス 34歳で他界

先を行っていた度 ☆☆☆☆☆

代表シリーズ
「ブルーモノクローム」

「人体測定」 まるで魚拓いや人拓。

「火の絵画」 燃やし絵


芸術家であろうが、パフォーマー兼セルフプロデューサー。
絵画筆をローラーに持ち替えた最初と思われるオトコ。
合成樹脂の塗料を多く使用した。

そして柔道家。

klein3.jpg

yveskleinantropometries.jpg
image_1_252.jpg
ボディペインティング、ゴロゴロ転がる、ペタペタキャンバスへ、、、ってのは想像が容易です。
ただ、スプレー吹き掛けてそのシルエットを残すとか、衝撃です。


youtubeで。
Blue Women Art - Yves Klein (1962)


"Klein" - Fire Paintings



これらの燃やし絵にすごく興味ある。
小学校のころ虫眼鏡でジーーーーっと紙を燃やした、あの綿菓子みたいな匂いがする。
klein-1.jpg

Yves Klein: Untitled Fire Painting 1961
YvesKlein_1.jpg
yves_klein_flamethrower_w.jpg

Yves_Klein.jpg
1503yves_klein_035.jpg

hb_199251122.jpg

Leap into the Void, 1960 

飛びたいひと。浮遊、飛翔への憧れがこのようなパフォーマンスを発動させた。

yves-klein.jpg



chanelbluepytonnew.jpg

CHANEL 'Yves Klein Bleu' Patent Python あのシャネルからも、イヴ・クライン。


ブルーを我がものとし、ブランド化したオトコ。
yvesklein_442808a.jpg
【IKB】

いぶ
post-8556-1207949592.jpg
本人ちょっとダニエルカールっぽい。


私見だがイヴ・クラインの作品からは、
マティスと戦争・原爆が連想される。

ブルーってのは地球の色で、世界のもの。
白、黒、についで万能な色。
北野ブルー、オリンパスブルー、ニッポン代表、フランス代表とか関心あるブルー。
そんなブルーな芸術家いたなと思い、取り上げました。



あ、あとブルーマンね。
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

久しぶりの記事ですね。
あとでまた来ます。

Re: No title

madhatter さん
> 久しぶりの記事ですね。
> あとでまた来ます。

いつも どうもです。おヒサになっちゃいました。。。

No title

ペタペタキャンバスは日本では、こんなふうに公開はちょっと考えられないですね。
だからこそ、興味深い・・・

youtubeのfire painting、これは青を想像していたから驚きましたわ。(fireとは言っても・・・)

青はいろいろな呼び名でありますよね。
私は一番先に思い浮かんだのはマンセルブルー(シアン)です。
この少し紫の入った青もまた魅かれる色です♪

madhatterさん、色の御意見番ですね☆

昔、ボブの絵画教室って番組がありバンダイキブラウンとかプルシャンブルーとか、聞き慣れないカラーにときめいたもんです。

小学校入学後、最初に「?」って思った色はビリジアンでした。

感じ方、参考になります。
非公開コメント
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

鈴木焦点

Author:鈴木焦点
身近な『面白』を探究。
兼マイブーム備忘録。

翻訳蒟蒻
English English得袋.com
ぼそり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。