スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年

ごぶさたです

仕事の環境も変わり、更新が激減しましたが、変わらず覗いてくれた方々に感謝っす。

お互いの訪問有り無し問わず、繋がりが心を豊かにしてくれたこと、しみじみ。

また よろしければ たまに 見てやって つかぁさい
スポンサーサイト

レオナール・フジタ

Léonard Foujita【れおなーる・ふじた】

藤田嗣治ふじたつぐはる 1886-1968
img_a1e20c7530840d59d106bf91dd40668e220775.jpg

wiki

おかっぱに ちょびひげはやし 丸めがね
坂本教授的な。フランスで最も有名な日本人画家。
ピカソ、モディリアーニ等の集まるフランスはモンパルナスで名を馳せた男。


義父がドライブで連れて行ってくれた秋田県立美術館。
常設している藤田嗣治≪秋田の行事≫を見ました。

秋田県立美術館サレオツで絶景なカフェ併設あり。

51525bbbb45d3.jpg
藤田嗣治≪秋田の行事≫
油彩 キャンパス 365.0×2050.0cm  作成年:1937年
大きさに圧倒されます。
この作品での人物は、全く素人考えですがエルグレコが描く人物ライクな、土気色(つちけいろ)マッチョな印象。間近で大きさに圧倒されるも、美術館の二階に座って見るのも一興。



51525c876cce8.jpg
藤田嗣治≪眠れる女≫
油彩 キャンパス 74.4×125.0cm  作成年:1931年

乳白色の肌。「フジタ肌」の絵画をみるとクリムトの描く女性との親和性も感じます。
猫好きってのも同じだな。

「…藤田は西洋と東洋の融合、なめらかな白い地塗りの上に細く繊細な墨線を駆使した裸婦や猫の独自の絵肌は、“グラン・フォン・ブラン”と賞賛され、パリ派を代表する画家として確かな評価を得た…」


続きを読む

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

鈴木焦点

Author:鈴木焦点
身近な『面白』を探究。
兼マイブーム備忘録。

翻訳蒟蒻
English English得袋.com
ぼそり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。