スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艶声

LA VIE EN ROSE

この曲を聴いてすぐに想像できないと思います。


声。艶のある声を聞きたくて。
芯が太くどこか高飛車な、そんで頑張り過ぎない、余力を残した声。
ぶつけない声。歌唱力やテクニック云々では覆せない「声」のポテンシャルに魅力を感じています。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

アンソール

2012070200.jpg
James Ensor【じぇーむず ・あんそーる】
仮面、どくろの画家。タッチ荒め。
後期の空想路線が持ち味でしょう。
実際見て気づいたのは、人物の肌色、ピンクが強い。
赤みがかっているのが印象深い。
なんで変な顔の仮面なのか気になってたのですが、これは親の店で売っていた輸入もののアジアン雑貨、仮面をモチーフにしてるとのこと。
キリストが痛みの表情をしている画なんかは日本の鬼面だそう。
グラップラー刃牙タッチですわ。
どこかファニーなグロテスク画ですので万人受けはしないかと。
目立つ主題より、空とか背景の色使い、光の表現などがミルキーな感じで個性を感じました。

うん、白ピンクだな。
ストロベリーミルクな甘さはない、トン足的なやつね。


james-ensor.jpg
ensor.jpgensor_herring2.jpg
JamesEnsorManvanSmartenKMSKAinv.nr.3320[1]

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

nerve

ep4.jpg
nerve 【なーぶ】
Bass Guitar – John Davis
Drums – Jojo Mayer
Mixed By – John Davis
Recorded By – John Davis
Sampler –Takuya Nakamura
Synthesizer –Takuya Nakamura
Trumpet –Takuya Nakamura

新譜『ep4』
http://nerve.bandcamp.com/
Tracklist:
1. Them
2. Scientific Playground
3. Tycho Magnetic Anomaly One
4. Fauxtek
5. Dubby Tubby
6. Blues for Wynton
Release Date: 08/31/2012

活動
http://www.jojomayer.com/


エレクトロ、ジャングルなデジタル打ち込み音を生演奏で再現する3人ユニット。
ジョジョ・メイヤー(dr)、タクヤ・ナカムラ(Key,Tp)、ジョン・デーヴィス(Ba)の三銃士。主役のジョジョが放つドラミングは圧巻。(前回記事jojo)ジョジョメイヤーの太鼓は達人であり目立ちますし、スゴすぎて笑えるのですが、何気にジョン・デーヴィス氏の奏でる波動感あるダブなベースが特徴的で色が強く出てる。んでタクヤ氏の知的で波紋感あるキーボードやトランペットも噛み合い、「三人十色」の味を出しまくってる善きバンドです。
私は特に玄人志向とか、マニアック迎合では無いのですが、ここのジャンルとかここのバンドネタでは話が弾んだことがほぼ無くて寂しいっス。。。
なので、今回も自信を持って自己満足を紹介しているわけですね。


nerveの紹介もさることながら、このようにあまりメジャーではない、
CDも売ってないアーティストが新譜を出した場合、熱狂的なファンへ迅速に作品を売るには?
今回利用したbandcamp【ばんどきゃんぷ】、へーーってな感じで腑に落ちました。

続きを読む

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

鈴木焦点

Author:鈴木焦点
身近な『面白』を探究。
兼マイブーム備忘録。

翻訳蒟蒻
English English得袋.com
ぼそり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。