スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルメール

フェルメールとオランダ・フランドル絵画展に行って来ました。

地理学者
地理学者 The Geographer【1669】

ヨハネス・フェルメール
(Johannes Vermeer, 1632 - 1675)

自然光熟練度 ☆☆☆☆☆

ほとんどの作品が同じ部屋。彼の興味は「光」そのものにあったようです。


フェルメール作品は世界に36点ほどしかなく希少。
言い換えればコンプリートチェックできる可能性が高い画家ですね。
今、東京にその1枚が来ています。折角なんでいってきました。

長崎出島がオランダと貿易開始した頃の画家です。
本作品で着ている着物は「ヤポンス・ロック」と言い、日本の着衣またはその模造品を指すのだとか。
外来品をステータスとするのは今もかわりませんね。
モンクレーのダウンを着る感覚でしょうか。
この作品では「猪木・藤波ファンの予備校生ジャミロクワイ」って感じですが。

表情、姿勢、窓、壁。柔らかいです。


youtube←で作品を見る

今回の開催地 bunkamura
http://www.vermeer2011.com/

Wikipedia ヨハネス・フェルメール
http://ja.wikipedia.org/wiki/ヨハネス・フェルメール

Wikipedia フェルメールの作品
http://ja.wikipedia.org/wiki/フェルメールの作品

デルフト・フェルメール・センター公式サイト (英語・オランダ語)
http://www.vermeerdelft.nl/


サルバドール・ダリもフェルメール大好きだったとか。
現在フェルメールの一番人気はこちら。
ターバン
真珠の耳飾の少女(青いターバンの少女)
Girl with a Pearl Earring

顔です。顔。目と唇が潤ってます。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

いままでどおり

気の向くまま 再開します


ニッポンを元気にしよう☆

JAWEYE「Mark Up(for days)」
JAWEYE「Mark Up(for days)」

YOUTUBE
JAWEYE【じょあい】

倭の国、日本に目を向けてます。

この時期にデビューするとのこと。
PVが秀逸。初見で おっつ と感じました。


最近写真撮る際に「レインボウフィルター」がマイブームでした。
まさにそんな画像です。
音は...

続きを読む

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

鈴木焦点

Author:鈴木焦点
身近な『面白』を探究。
兼マイブーム備忘録。

翻訳蒟蒻
English English得袋.com
ぼそり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。